本文へジャンプ
火山としての岩手山をパネル展示で紹介

網張ビジターセンターでは、十和田八幡平国立公園内に位置する岩手山の自然や歴史などについて地形、地質、動植物、溶岩流、高山植物、歴史等のコーナーに分けてパネル展示などで紹介しています。
館外には「網張の森」と呼ばれている一周1時間程度で歩くことのできる散策路もあり、季節を問わずハイキングが楽しめます。網張の森散策マップはこちらへ

施設紹介
イメージ
イメージ
イメージ


イメージ
イメージ
イメージ
周辺には散策路もあり、季節を問わず歩くことができます。
芽吹き、花、野鳥、昆虫、紅葉、雪、動物の足跡などその季節ならではの森を楽しむことができます。
網張の森散策マップはこちらへ
企画展示コーナーでは、岩手山をテーマとした写真展やスケッチ展、布絵展などを開催しています。展示内容についてはこちらへ 
 このコーナーでは、昔懐かしい登山・スキー用具もあわせて展示しています。
 また、豊富な山岳図書を集めた「モモンガ文庫」では貸出しも行っています。
冬はスノーシューハイキングが
オススメです!
スノーシューのレンタルもおこなっています。
網張の森雪上散策マップはこちら

畳敷きのベンチコーナー
岩手山周辺の動植物パネル展示

 



 
ようこそ 網張ビジターセンターへ!